日通単身パック料金は安くてサービスも◎

転勤で引越しをしたとき、日通単身パック料金が安かったので利用しました。

 

前日の残業で疲れたまま最後の荷物をまとめていたはずが、気が付くと日通の方が到着していて呼び鈴を鳴らす音がしました。

 

うっかり眠ってしまったようで、荷物もまとまっていないし、起きたばっかりだし、と気が動転してしまいました。

 

取り急ぎインターホン越しに「まだ準備が整っていないので、30分くらい待ってください」と言ってお風呂に入ったり身支度をして、人前に出られる状態にすべく格闘しました

 

その後30分待っていた業者の方々が荷物を運び出す横で、残っていた荷物を必死に片付けて何とか間に合わせました。

 

引越し当日に寝坊だなんて、今でも恥ずかしくなる思い出ですが、それでも何もなかったようにテンポ良く作業をこなしていた日通の方々には感謝しています。

 

急に30分待ってくれ、なんてびっくりされたことと思います。

 

当たり前のことですが、前日までに片付けておくことをオススメします。

 

日通単身パック料金も安くて本当に頭が下がります。

 

当日は本当に最後まで使う身の回りのものをまとめるくらいにしておかないと、あれもこれも、とやる事が多くなって最後の確認をする際に何となく何か忘れている気がしてしまいます。

 

また、新居に移った際に一番最初に使うであろう雑巾やゴミ袋、はさみなども分かりやすい場所に入れておくか、鞄に入れて移動するといいでしょう。

 

事前に掃除をしていても、運び出す際に付いたゴミやほこりや汚れを拭くために雑巾が必要です。

 

はさみは段ボールを開けたり、紐を切ったりする際に役立ちます。

 

予め段ボールの外に、何が入っているか書く方は多いと思いますが、業者の方がどこに何を置けばいいのか分かるように、「リビング」などと書いておくと分かりやすいです。

 

「子ども部屋」というのは、どの部屋がそうなのか伝わりづらいので「2F北寝室」「1F南和室」などと書くようにしましょう。

 

引越しは環境が変わるのでストレスが非常に溜ります。

 

頭痛などの持病がある人は常備薬等をしっかり用意しておいた方が良いです。

 

私は当時便秘が酷くなり具合が悪くなるほどでしたが、便秘で悩んでいたときに見つけた快朝酵素との相性が良く、今も重宝しています。

 

 

更新履歴